水いぼ

「水いぼ」について①
「水いぼ」について①

 水いぼとはポックスウイルスの感染症で、小児に多く、接触感染します。感染すると真ん中が少しへこんだ白色のブツブツができます。掻くことで広がります。水いぼがあると保育園などではプールに入れません。いつか必ず治るのですが、1年以上かかることもあるので、当院では治療します。
 小さいものであれば硝酸銀ペーストによる治療が有効です。痛くないのですが、大きいものは取れなかったり、服が黒くなったりします。確実なのはピンセットで取る方法です。痛いので1時間以上前に局所麻酔テープを貼っておくと、痛みが激減します(保険適応)。

水いぼ川柳
 水いぼが あるとプールに 入れない
 硝酸銀 痛くないけど 黒くなる
 ピンセット 麻酔テープで 痛みなし

「水いぼ」について②
「水いぼ」について②
「水いぼ」について③
「水いぼ」について③

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。